読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステージ前終身雇用

この胸押し寄せる愛を感じたなら歌おう

そろそろ信じていいんじゃないかな。

ジャニヲタ

 

疑うことに慣れてしまったせくぞ担。

信じたらまた裏切られるかもって怖くて。

でも。

 

5人組が5人そろう当たり前のことがこんなにうれしいなんて、やっぱり悔しいけど。

 

そろそろ信じていいんじゃないかな。

そう思えるまで保留にしてたシングルの予約は、リリイベレポを見た昨日の夜、初回A・B・Cとメモリアル盤を光の速さでした。

 

シングルのジャケ写を何度見ても、笑顔になれる。

明るい未来を感じられる。

 

Sexy Zoneって何人組なの?」

今まで一般の友達何人もに聞かれた。

 

これからは自分の希望なんかじゃなく、胸を張って事実を言える。

 

Sexy Zoneは5人だよ」

 

聡ちゃんが大学に合格して、5人のコンサートでソロ曲を歌って、ドラマに出演して、5万5000のペンラの光に囲まれる日が来ますように。

そんな夢を託して松島聡くんについていきたいんだ。

 

Sexy Zoneの曲をクラスのみんなが歌えて、松島聡くんを友達みんなが知ってる、そんな状況にいつかなりますように。

きっとそのとき、笑って今までを思い出せる。

もう泣かない。

だって5人は、人を笑顔にするために生まれてきた。

 

ずっと2人の帰る場所を守り続けてくれた先輩せくぞ担の方々、ありがとう。

 

いっぱい流した悔し涙が、12月16日うれし涙に変わる。

 

がんばろう。ここが正念場。

CDの売り上げがすべてだと我らがつーこが言うんなら。

5人をどれだけ待ってたか、証明できるときがやって来た。

 

Sexy Zone 10th Single「カラフル Eyes」2015年12月16日発売。

 

 

 

 

 

sexyzoneshop.ponycanyon.co.jp